食生活の改善で薄毛対策

食生活の改善は、抜け毛や薄毛を予防するために必要不可欠なことです。

最近の若い女性は、欧米化の影響からか肉類中心の食事や、ファストフードなどの偏った食事を好む傾向にあります。また、ダイエットで極端な食事制限をするケースも大幅に増えています。これらのような偏った食生活は、抜け毛や薄毛のトラブルを引き起こします。

栄養はバランスよく

人間が健康な身体でいるために必要な栄養素は、タンパク質、脂質、炭水化物の三大栄養素、それにミネラルや各種ビタミンなどがあります。特に、タンパク質は人間が生命を維持するのに必要不可欠な栄養素で、タンパク質が減少すると生命の危機に陥ります。

タンパク質が多く含まれている食べ物は、肉類や魚介類、大豆製品、卵類、乳製品などがあります。ただし、大切なのは飽くまでも栄養のバランスなので、タンパク質だけを摂取してもダメで、不足しがちなミネラルやビタミンなども意識して身体に取り入れるよう心がけます。

また、ミネラルを豊富に含んだワカメや海藻類などは、髪の成長を促す効果があるので毎日摂取しましょう。

Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.