ツボやマッサージで薄毛対策

頭皮のマッサージ

頭皮のマッサージは、抜け毛や薄毛予防に効果的です。
指を使って頭皮をほぐすと、硬くなっていた頭皮が徐々に柔らかくなり、血行も促進されます。その結果、頭皮の毛細血管から髪の根元にある毛母細胞に十分な栄養分が送られます。

女性の中にはシャンプーの際に頭皮をマッサージする人が多いのですが、これは危険です。
何故なら毛髪が濡れたままのマッサージは、頭皮にダメージを与えてしまう場合が多いのです。

強くこすったり爪を立てたりすることも、頭皮を傷めてしまうので注意しましょう。

頭皮のマッサージは、洗髪前に塗布し軽く行います。そうすると、毛穴に詰まった皮脂が除去しやすくなります。ただし、マッサージもやり過ぎると、皮脂が必要以上に分泌され毛穴をふさいでしまいます。これでは抜け毛や薄毛を助長してしまいますので、注意が必要です。

頭部のツボ

マッサージしながら、頭部のツボを刺激することで、抜け毛予防の効果がさらに高まります。

「百会(ヒャクエ)」は頭頂部にあるツボです。まっすぐ体の芯に向かって指圧をすることで、頭皮の血行を促進します。抜け毛予防にいいツボは他にも、大椎(ダイツイ)、身柱(シンチュウ)、天柱・風池(テンチュウ・フウチ)などがあります。

マッサージやツボは5分程度で十分ですが、毎日欠かさず地道に行うことが大切です。

Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.