ストレス

女性の抜け毛と密接な関係にあるのがストレスです。

今の世の中、ほとんどの人が仕事や家庭で様々なストレスを感じながら日々生活をしています。
特に女性の場合は、生理やダイエット、妊娠・出産、育児などによって、男性以上に強烈なストレスを感じることが多くなっています。

ホルモンのバランスが乱れる

ストレス発散特に女性は、過度なストレスが長く続くと、ホルモンのバランスが変化し、身体も心も確実にむしばまれていきます。

食欲が落ちたり不眠症になったりと体調不良に陥り、新陳代謝や免疫力を低下させます。
体調不良は頭皮の血流にも悪影響し、毛母細胞に十分な栄養素が届かなくなり、芯のあるしっかりした毛髪が育たなくなります。

また、内蔵の働きも悪くなり、タンパク質やミネラルといった毛髪の栄養をうまく吸収できなくなってしまいます。さらには、抜け毛を引き起こすと言われる男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン」が増加し、抜け毛や薄毛のリスクが急激にアップします。

ストレスの悪循環

女性の場合は、毛髪が抜けたり薄くなったりすると、そのことを気にして外出したり人と会うことを避けるようになります。抜け毛や薄毛によって、さらに強いストレスを感じてしまうのです。

自分でストレスを解消できるレベルならいいですが、深刻な場合は専門の医療機関で治療をしたりアドバイスを受けたりしましょう。

女性ホルモンの不足

頭皮のダメージ

栄養バランス

Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.