シャンプー

シャンプーを使って髪や頭皮を清潔にしているにも関わらず、抜け毛が増えたり髪の直径が痩せて細くなったりするケースが、薄毛に悩む女性に多く見受けられます。
その原因として大きく2つ考えられ、シャンプーに含まれる成分に問題がある場合と、シャンプーの仕方に問題がある場合に分けられます。

シャンプーの成分

シャンプードラッグストアやスーパーなどで売られている多くのシャンプーには、泡が立ちやすくするように、あるいは香りが引き立つように、様々な化学成分が含まれています。
また、シャンプーの洗浄力を強めるため、合成界面活性剤を使用するものが多く見受けられます。
合成界面活性剤の原材料は石油です。

女性から見て魅力的に見えるこのようなシャンプーはどれも、髪や頭皮にとっては良い成分ではありません。
洗浄力が強いと、老廃物などの汚れ以外に髪の成長に必要な皮脂や潤いまで一緒に洗い落としてしまいます。
薄毛や抜け毛を抑制するには、このような刺激の強い石油系シャンプーを止めて、天然成分を使った頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプーに切り替えることが必要です。

シャンプーのやり方

シャンプーの仕方も全面的に見直しましょう。

まずは、シャンプーの前に髪の毛や頭皮についた汚れを、お湯で洗い落とします。
その後、シャンプーを頭部にかけたら、指の腹を使って頭皮を揉むようにやさしくマッサージします。
十分に泡が立ったら髪の根元からお湯ですすぎます。
頭皮をゴシゴシしながら洗い流すのは髪の毛にダメージを与えてしまうため、絶対にしてはいけません。

髪の毛や頭皮にやさしいシャンプーを使い、このような方法でシャンプーを行うことで、抜け毛がおさまり、太くて弾力のあるしっかりした髪の毛へと安定していきます。

女性ホルモンの不足

頭皮のダメージ

栄養バランス

Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.