食事制限によるダイエット

食事制限によるダイエットは、やり方を間違えると薄毛や抜け毛に結びついてしまいます。髪を健康に保つためにも、栄養バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

髪を作るには栄養が必要

人が生きるために必要な栄養素は、タンパク質、脂質、炭水化物(糖質)、ビタミン、ミネラルと5つあり、一般的に「5大栄養素」と呼ばれています。

このうち髪の毛を作るのに関係があるものは、タンパク質、ビタミン、ミネラルです。

若い女性の中には、ダイエットのために決められたものしか食べなかったり、1食抜いたり、あるいは食事の量を極端に少なくするなどして、無謀な食事制限をするケースがよくあります。

食事を少なくすれば確かに一時的に体重は減少しますが、このやり方では様々な健康面での問題が生じてきます。

無謀な食事制限を続けると大切な「5大栄養素」が足らなくなり、栄養失調に陥ってしまいます。

そして、免疫力が低下して貧血や風邪などの病気にかかりやすくなります。

また、髪の毛や頭皮に必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルが毛母細胞まで十分に届かなくなり、抜け毛や薄毛がおこるようになってきます。

体重が減っても、髪が抜けたら意味が無い

たとえ食事制限で体重が減り細いボディになったとしても、今度は抜け毛や薄毛のトラブルで悩まなくてはなりません。

ダイエット中であっても、タンパク質、ビタミン、ミネラルを基本に、バランスのとれた食事を3食しっかりとるよう心がけましょう。

そして、適度な運動を取り入れ、健康的に痩せられるようなダイエットに取り組みましょう。

女性ホルモンの不足

頭皮のダメージ

栄養バランス

Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.