女性の薄毛や抜け毛の原因

女性の薄毛は、男性の薄毛と違って治りやすいです。

薄毛のイメージ

男性の場合は、なかなか原因を解消できない場合も多いのですが、女性の場合は髪が薄くなる原因を解消できれば抜け毛が治るというケースが多いです。

まずは、髪が抜けて薄くなってしまう原因を知りましょう。きちんと対策すれば、髪はきっと生えてきます。早めの対策が必要な場合もありますので、あきらめずに頑張りましょう。

主な原因

女性の髪が薄くなる主な原因は、大きく分けて3つあります。

女性ホルモンの不足

女性ホルモンの分泌量が減ってくると、男性ホルモンが優位になってきます。すると、男性ホルモンが原因となる薄毛が始まります。しかし女性は男性と違って、女性ホルモンを優位にすることが可能ですので、これで解消できます。

原因

頭皮にダメージを与えすぎ

女性は髪に気を遣うことが多いです。脱色や染色、また整髪料やドライヤーなど、髪を美しく見せるためのこれらの行為ですが、頭皮にとっては決して良いとは言えません。やり過ぎは頭皮にダメージを与えてしまいますので、刺激の少ないものを選んだり頻度を減らすなどすることで、頭皮へのダメージを減らしましょう。

原因

栄養バランスの乱れ

髪を作るには栄養が必要ですので、不足すると髪が作られなくなり、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

特に、髪はヒトの生命の維持には重要度が低く、栄養が足りないときには髪に送る栄養から削られてしまいます。

また、アルコールや加工食品の過剰な摂取も髪の栄養バランスを崩してしまいますので、控えめにした方が良いです。

原因
Copyright(c) 女性の薄毛、抜け毛は治ります All Rights Reserved.